MENU
ゆるミニマリストの便利グッズを紹介!

在宅ワークで稼ぐ!【初心者向けクラウドソーシング紹介】

2020 7/02
在宅ワークで稼ぐ!【初心者向けクラウドソーシング紹介】

「初心者だけど、在宅ワークで稼いでみたい!」「在宅ワークのやり方を知りたい」という方のお悩みを解決していきたいと思います。

komaのアイコン画像koma

私は在宅ワークでお小遣い稼ぎをしています!(まだ扶養範囲内のレベルです)

今回の記事の内容
  • クラウドソーシングを紹介
  • 登録方法、仕事の始め方を紹介
  • webライターについて紹介

在宅ワークで稼ぎたい!という方の参考になれたら嬉しいです。

目次

クラウドソーシングとは?

クラウドソーシングとは?どういう意味?

クラウドソーシングとは不特定多数の人たちに業務を委託する働き方のことで、ネット環境があれば在宅ワークを可能にします。

クラウドソーシングの仕組みをもう少しわかりやすくすると、以下のようなイメージです。

(依頼者)誰かこの仕事を出来る人~?
(私)はい!自分がやります!
(依頼者)それでは、よろしくお願いします。
(私)出来上がりました。確認お願いします。
(依頼者)OKです。報酬をお受け取り下さい。

※これがインターネット上で行われているイメージです。

まずは在宅ワークの求人を載せている、クラウドソーシングのサイトに登録をします。

初心者はクラウドワークス

手軽なクラウドワークス

初心者の方は、クラウドワークスから始めることをお勧めします!

クラウドワークスは利用者が多く仕事が見つけやすいので、ハードルも低く初心者にお勧めです。

クラウドワークスの登録手順は以下です。

  1. 最初の画面の「働きたい方はこちら」
  2. 「メールアドレス」か、「アカウント」のどちらかで登録
  3. ※メールアドレス登録の場合は届いたURLをクリックで完了
    (※URLは24時間以上経過で無効になりますので注意!)

プロフィールを編集する

プロフィールを編集しましょう!

クラウドワークスの登録が済んだら、プロフィールを編集します。

(※トップページの「プロフィール編集」で登録ページに移ります。)

【受注者メニュー】

  • メンバー情報登録
  • スキル登録・スキル検定
  • NDA(秘密保持契約)

※NDA(秘密保持契約)は、お仕事に関わって知った情報は他言しませんという約束の事です。必ず締結させておきましょう。

自己PRの文章に悩んだら、以下のページに私が実際に使用している文章を載せているので参考にしてみて下さい。

【共通編集】

  • 基本情報編集
  • 本人確認書類提出
  • 振込先口座登録

ここまでは簡単に登録できるので、頑張ってください!

在宅ワークの仕事を始める

在宅ワークを始めてみよう!

登録するものが一通り済んだら、いよいよお仕事探しです。

基本的に報酬を受け取るまでの流れは以下の通りになります。

  • 仕事を探す→応募する
  • 契約を結ぶ→仕事を開始する
  • 納品する→確認してもらう
  • 確認でOK→報酬を受け取る

次に仕事の探し方について、解説していきます。

在宅ワークの仕事を探す

在宅ワークの仕事の探し方

在宅ワークの探し方は簡単です。

  1. 「仕事を探す」
  2. 「仕事の絞り込み」
  3. 条件を入力、選んで「検索」
  4. 依頼内容をしっかり読み込む
  5. 「応募」をする

応募をする時の文章に悩んだら、以下のページに私が実際に使用している文章を載せていますので、参考にしてみて下さい。

契約まで進んだら、依頼内容の通りにお仕事を開始してください。

「タスク」で稼ぐ

タスクとは?どんなお仕事なの?

「タスク」とは簡単にできる小さなお仕事の事です。

「仕事を探す」の画面で条件を入力する時に「タスク」を選択して検索をかけます。

タスクには簡単なデータの入力や、アンケートを回答するものが多いです。以下のようなタスクをして報酬を受けたことがあります。

  • 過去に医療機関に勤務していた方にアンケート
  • 名刺の文字をコツコツ入力

仕事内容はとても簡単で気持ちもラクでしたが、報酬もその分少ないのがタスクの特徴です。

在宅ワークでがっつり働きたい方は、「タスク」をあまりお勧めできません。

それでも始めて在宅ワークをするならば、報酬を受け取るまでの流れを知るために、一度お試ししても良いと思います。

「webライター」で効率よく稼ぐ

webライターって何?難しい?

タスクよりも効率よく稼ぎたい方は「webライター」のお仕事もおすすめです。

webライターは「インターネットの記事(文章)を書く人」の事で、初心者でも記事を書く(執筆する)ことができます。

慣れるまで時間がかかりますが、書いた記事の分だけ報酬を貰えるのでがっつり働きたい方におすすめです。

次はwebライターの記事作成(ライティング)について紹介していきます。

「ライティング」で稼ぐ

ライティングで検索してみよう!

「ライティング」で検索すると、インターネット上の記事を書く仕事の求人が出てきます。

※ライティングの検索の時は「タスク」のチェックを外しましょう!

komaのアイコン画像koma

私の場合、最初は慣れるまでに少し時間がかかりました。

ライティングは誰でも出来ますが、自分で文章を作成するので最初は少し大変かもしれません。

ライティングで求人を探すと、以下の内容の求人が出てくることが多いです。

  • メイク、コスメの美容関係
  • キャンプなどアウトドア関係
  • 仕事、恋愛、子育てや人間関係
  • クレジットカード関係
  • 新築戸建てや不動産関係

上記のように、たくさんジャンルがありますので、自分が詳しく書ける内容を選びましょう。

私はキャンプが趣味なので、キャンプに関する記事を書く事が多いです。

ある程度、記事の内容は指定されていることが多いので、あとは自分の言葉で記事を書いてみましょう。

文字単価に注意!

文字単価とは…?

ライティングは「文字単価」で受け取る報酬が変わります。

文字単価の金額設定が低すぎると、「こんなに頑張って書いたのに、報酬こんなに少ないの?」という状況になってしまいます。

ちなみに、以下は文字単価の計算の仕方です。

文字単価×文字数=報酬
文字単価1.0円の場合
1記事3,000文字で3,000円の報酬。
文字単価0.5円の場合
1記事2,500文字で1,250円の報酬。

文字単価が低すぎると、頑張って書いても報酬が少ないので要注意です。

といっても、クライアント側(依頼者)もどのような文章を書いてくれるのかわからない方に多額を払うのは怖いと思います。

最初のうちは文字単価が低くても、実績を作っていきましょう。自信がついたら高単価の記事に挑戦するのもアリです。

記事の作成に慣れてきたら、クライアントに値上げ交渉をするか、

文字単価の高いクライアントの案件をゲットするなどして報酬を上げていきましょう。

初心者向けの案件は単価の低い案件が多いです。

SEO対策で高収入を狙う

SEO対策とは?

インターネットで検索した時に、検索結果ページで上位に表示される文章を書ける人はとても貴重です。

そのためには「SEO(エスイーオー)」を学び、SEO対策ができる文章を書けるようになる必要があります。

Googleの検索で「SEO 対策」など入力すると、無料でも学べることが多いので勉強しながら高収入を狙うことをお勧めします。

komaのアイコン画像koma

高額なSEO対策の資料も販売していますが、無料、または少額でも十分に勉強できます。

最近は初心者に向けて、SEO対策を学べる!などという資料を高額で販売するなどの詐欺行為も増えています。クライアント評価を見て、自分でも気を付けていきましょう!

さいごに

在宅ワークで稼ぐことはできる!

「在宅ワークで稼ぐ方法」をまとめてみましたが、いかがでしたか。

もし興味がありましたら、クラウドワークスの登録は無料ですので、ぜひ挑戦してみて下さい!

初心者を騙すような行為をしているクライアントが増えていますので注意しましょう。

※「SEO対策を10円で学べます」などのクライアントには注意しましょう。10円はもらえましたが、10日間の動画講習の時間は、ほんと無駄な時間でした。(本に載っている事ばかりをまとめただけの動画を観て、40万円のマニュアル購入を勧められました。)

クラウドワークスはクライアントの評価を確認できるので、信頼できるクライアントを見つけて応募しましょう。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる