MENU
ゆるミニマリストの便利グッズを紹介!

テレビを観ない生活2年以上の感想。【時間に縛られない生活を送る】

2020 7/01
テレビを観ない生活2年以上の感想。【時間に縛られない生活を送る】

ミニマリストで流行の「テレビのない生活」は、実際の生活で困ることはないのでしょうか?

という疑問にお答えしていきたいと思います。

komaのアイコン画像koma

今は時間に縛られない生活を送っています。

こちらの方におすすめの記事です!
  • テレビを処分しようか悩んでいる
  • 処分後の時事ネタの情報収集が心配
  • テレビのない生活のメリットを知りたい

参考になれたら嬉しいです。

目次

時間に縛られない生活になる

テレビを観ていると楽しくて、ついつい時間が過ぎてしまいますよね。

ドラマやバラエティの放送時間に合わせて行動していると、時間の管理も難しい事もあります。

テレビを処分する前の私
・夜間ドラマは睡眠時間が減る
・昼番組で手が止まる
・知りたい時事ネタ待ちの無駄な時間

どうしても時間の管理が難しくなってしまい、ついにテレビを観ない生活を送ることになりました。

テレビを観ない生活を送るようになり「時間に縛られない生活」を手に入れることができました。

行動時間が自由になる

テレビを観ない生活になると、放送時間に合わせることがないので行動時間が自由になります。

お昼の楽しいバラエティ番組を観ないことで、昼間の時間を自分のために自由に使えます。

夜のドラマの時間に合わせないことで、睡眠時間をしっかりと確保することができるようになります。

知るために待たなくて良い

知りたいニュースがあってテレビをつけたのに、かなりの時間待つこともありますよね。

天気予報や占い、笑顔になれるような情報、もう知っているニュースなど、「今」必要ではない内容もテレビでは流れています。

スマホでサクッとニュースを調べることが出来れば、知りたいニュースのために時間を待つことはなくなります。

情報をシャットアウト

情報をシャットアウト

テレビを観ないということは、情報が入らないという事になります。

時事ネタは必要な情報になるので、自分で情報収集しています。

時事ネタはネットやアプリで

時事のニュースは、ネットやアプリで情報収集しています。

最近はスマホやパソコンのネットやアプリで、時事ネタを早く知ることが出来ます。

テレビでも良いのですが、今知りたいニュースが常に流れているわけではないので、調べた方が情報は早く知ることが出来ます。

信頼できる情報アプリやネットを探しておきましょう!

「これ欲しい!」が無くなる

テレビを観ない生活になると、「これ欲しい~!」という物欲もなくなります。

物欲が無くなるので、不要な物を買わなくなります。

こまのアイコン画像こま
便利グッズなど、自分にとって本当は必要ではないのに欲しくなっちゃうんですよね!
夫のアイコン画像
テレビを観なくなってから、「これ欲しい!」が無くなったね!

さいごに

さいごに

テレビを観ない生活1年以上の感想をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

  1. 時間に縛られない生活を送ることができる
  2. 不要な情報をシャットアウトできる

テレビ無しの生活を送ってみたいと思った方は、ぜひお試ししてみて下さい。

コメント

コメントする

目次
閉じる