MENU
ゆるミニマリストの便利グッズを紹介!

ストックを買わない3つのメリット【目的をしっかり意識する】

2020 5/20
ストックを買わない3つのメリット【目的をしっかり意識する】

 

日用品や食品などストックが無くても大丈夫なの?特売日など勿体ないのでは?という疑問にお答えしていきます。

komaのアイコン画像koma
元ストック大好き主婦でしたが、今は使い切るギリギリで購入しています。「綺麗な部屋をキープする」という目的をしっかり意識しています!
こちらの方におすすめの記事です!
  • ストックが大量に溢れている
  • 在庫管理が出来ていない
  • 収納スペースを綺麗にしたい

参考にしていただけたら嬉しいです。

 

目次

ストックを買わないメリット

ストックを買わない生活なんて、必要な時大変なのでは?買い忘れが怖い!ポイントとかお得があるのに勿体ない!という意見が出てくると思います。

↑実際に私も同じ意見でした!

 

実際には、ストックを持ってはいけない!という決まりはないです。

 

きっと今回こちらの記事を読んでくださっている方は、

部屋を綺麗にしたい!大量のストックを何とかしたい!

という気持ちが少しでもあるから、読んで下さっているのかなと思います。

komaのアイコン画像koma
部屋を綺麗にしたい、家の中の物を少しでも減らしたい、という方向けにこちらの記事を書いています。

ストックを買わないメリットは以下です。

  • スペースが広くなる
  • 在庫管理で節約になる
  • 綺麗を維持できる

 

それでは1つずつ解説していきます。

 

スペースが広くなる

ストックを買わないことで、収納スペースがスッキリして広くなります。

過去に私は、本体以外にストック2個以上を持つという生活をしていました。

しかしストックを買わないことで、かなり収納スペースがスッキリしたのです。

 

食品や日用品のストックが全体的に減ってきてからは、スペースが広くなりました。

特に、「見えないスペース」が広くなり、綺麗になっていくのがとても嬉しかったです。

 

収納スペースが出来た嬉しさで、ストックを買わないぞ!という気持ちがさらに増しました。

 

在庫管理で節約になる

ストックを買わないことで、在庫管理ができるようになり、節約にも効果があることがわかりました。

ストックを買わない生活を始めて、実際にお金の無駄遣いが減りました。

 

たくさんのストックで溢れていた頃は、ストックが多すぎて必要な物を見つけることが出来ず、またストックを買うという無駄遣いをしていました。

物が減り、在庫管理が出来るようになった今は、ストックが見つからないという事もないし、食品の期限切れという勿体ない無駄遣いも無くなりました。

 

綺麗を維持できる

ストックを買わないことで、部屋や家全体の綺麗を維持できるようになります。

ただ単に収納スペースが広くなるだけでなく、ストックが減った分だけ掃除もしやすくなります。

 

家全体のストックが無くなると、たくさんのスペースができて、家全体の掃除もしやすくなります。

さらに、物を増やさない様にすることで、家全体がスッキリして、物を増やさない様にしよう、という気持ちにも繋がってきます。

 

ストックを買わないデメリット

ストックを買わないデメリットは何があるのか、私なりにまとめてみました。

ストックを買わないデメリットは以下です。

  • 特売日、まとめ売りとは無縁になる
  • ギリギリで買い忘れないよう注意が必要

 

今までなら「かなりデメリット大きいじゃん!」とマイナスに思っていましたが、今となっては逆にメリットだなと感じています。

komaのアイコン画像koma
ここでも、何のためにストックを持たないのか?の目的を意識することが重要になります。

 

ストックが無くても他に手はある

ストックを買わないと、ギリギリで買い忘れない様に気を付ける必要があります。

しかし、正直なところストックが無くても他に手はあると思っています。

調味料が足りないなら、他のメニューに変更すれば良いし、日用品はすぐ買いに行くとか、急ぎでなければ後にまわすとか方法はあります。

そうならないためのストックなので、どうしてもの時はギリギリではなく、半分以下になったら1個ストックを買うなどルールを決める方法もアリだと思います。

ストックを買わない生活の変化

綺麗な部屋をキープしたい!という目的のために、ストックを買わない生活を始めた変化についてお話します。

ストックを買わない生活の変化は以下です。

  • お金の無駄遣いが減った
  • 収納スペースがスッキリした
  • お得に負けない精神ができた

 

お金の無駄遣いが減ったり、収納スペースがスッキリしたのは先ほどのメリットにも含まれているので、ここでは「お得に負けない精神ができた」について解説します。

 

お得に負けない精神ができた

私はスーパーやホームセンターの「さらに○○ポイント!」や「○個でまとめ買いがお得!」みたいな広告などを見てしまうと、買わずにはいられないタイプでした。

komaのアイコン画像koma
元ストック大好き主婦の私は「ポイント」や「お得」が大好きでした。

 

ストックを買わない生活になってからは、ポイントやお得に負けない精神ができました。

これはストックだけに関わらず、家の中の物に対しても言えます。

 

「欲しい!」と思っても「お得だから」って理由で選んだりしなくなったのは、とても大きい変化です。

 

欲しい物はお得とは関係なく、本当に必要かしっかりと考えてから選ぶようになりました。

日用品などのストックは無くなる少し前で買うようにして、お得に負けない精神が鍛えられました。

 

ストックを買わないために!

ストックを買わないためには、なぜストックを買わないのか「目的」をハッキリさせることをおすすめします。

komaのアイコン画像koma
私は「綺麗な部屋をキープするため」という目的で、ストックを買わない様にしています!

「ポイント」や「お得」という理由でストックを買ってしまいそうになったら、「私は綺麗な部屋をキープするという目的があるでしょ!」と言い聞かせています。

ここまでストイックにならなくても良いかもしれませんが、大量のストックをどうにかしたい!という方の参考になれたら嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる