MENU
ゆるミニマリストの便利グッズを紹介!

ミニマリスト愛用「月経カップ」を紹介!【荷物が劇的に減少します】

2020 8/08
ミニマリスト愛用「月経カップ」を紹介!【荷物が劇的に減少します】

「生理用ナプキンの荷物が多くてイライラする!」「臭いや痒みのストレスから解放されたい!」というお悩みの方に、医療用タンポンの「月経カップ」を紹介したいと思います。

月経カップは「もれない、むれない、におわない」という特徴があり、月経時のストレスを緩和してくれます!

komaのアイコン画像koma

さらに月経時の荷物が減って、嬉しいことばかり!!

こちらの方におすすめの記事です!
  • 月経時のストレスから解放されたい
  • 月経時の荷物を減らしたい
  • 月経カップのメリットを知りたい

参考にしていただけたら嬉しいです。

目次

月経カップのメリット・デメリット

月経カップのメリット・デメリット

komaのアイコン画像koma

そもそも月経カップって何!?

月経カップとは?

医療用タンポンとして認められている、膣の中で経血(生理の血)を受け止めてくれるカップのことです。

月経カップの事を初めて知ったときは「なんじゃそりゃ、危険じゃないの?」って思いましたが、正しい使い方をすれば問題なく使用できます。次は、メリット・デメリットです。

月経カップのメリットは以下です。

  • もれない、むれない、におわない!
  • 外出時の荷物がコンパクトで身軽!
  • ドロットした不快感もない
  • 経血の状態を知ることができる

月経カップのデメリットは以下です。

  • 挿入・取り出しは慣れるまでが難しい
  • 上手く入らない時がある(漏れる)
  • 消毒が少し手間に感じる
komaのアイコン画像koma

慣れると全て解決できます!慣れるのみです!

コンタクトレンズは慣れるまでが大変だけど、慣れてしまえばとても便利なものになりますよね。それと同じような感覚です!

月経カップに慣れるためや、面倒な手間を省いてくれるお助けグッズもありますので、あまり不信感を持たなくても大丈夫です。(心配性の私も、今では月経カップの虜です!w)

月経カップの便利グッズについてもう少し詳しくまとめた記事もありますので、よかったらこちらも参考にしてみて下さい!

月経カップで荷物が劇的に減少!

月経カップで荷物が減る

komaのアイコン画像koma

自宅も外出時も、ナプキンの荷物が劇的に減ったよ!

生理用品あるある

  • サイズ別に購入でナプキンの保管数が多い
  • 外出時、ナプキンがバッグの中を占領

友人と話した時もこの内容が出たので、私だけではないはず…。

月経カップを使うと6~8時間(多い日は4~6時間)そのまま放置(膣に装着したまま)で大丈夫です。

(経血も溢れて漏れてしまうことがあっても、どばーっと流れてこないで、じわじわとゆっくり血が落ちてきます。)

ナプキンを交換する回数が減るので、荷物も少なくて済むのです!

ということは、保管しておくナプキンの数も減らしてOKという事になります。

komaのアイコン画像koma

私は外出時にナプキンを持ち歩かなくなりました!身軽です!

月経カップまとめ

月経カップまとめ

komaのアイコン画像koma

今回の記事のまとめです!

月経カップとは

医療用タンポンとして認められている、膣の中で経血(生理の血)を受け止めてくれるカップのことです。

月経カップのメリット

  • もれない、むれない、におわない!
  • 外出時の荷物がコンパクトで身軽!
  • ドロットした不快感もない
  • 経血の状態を知ることができる

月経カップのデメリット

  • 挿入・取り出しは慣れるまでが難しい
  • 上手く入らない時がある(漏れる)
  • 消毒が少し手間に感じる

月経カップのメリット、デメリットについてもっと詳しく!という方は以下の記事も参考にしてみて下さい!

月経カップで荷物が劇的に減少する理由とは?

ナプキンを交換する回数が減るので、荷物も少なくて済むのです!(私は外出時にナプキンを持ち歩きません!)

以上になります!

komaのアイコン画像koma

月経カップの魅力が伝わっていたら嬉しいです!

月経カップ以外にも、ミニマリスト系の記事を書いています!興味を持って下さったらぜひ読んでみてください!

komaのアイコン画像koma

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

コメント

コメントする

目次
閉じる