MENU

アーチ形ハンガーとは?【型崩れなし!おしゃれ服もOK!】

2020 10/23
アーチ形ハンガーとは?【型崩れなし!おしゃれ服もOK!】

「ハンガーを統一したい!」「服を綺麗にキープしたい!」という方に、アーチハンガーを紹介したいと思います。

アーチハンガーを使用して1年経ちますが、不便に感じたことはありません。

komaのアイコン画像koma

私がアーチハンガーを購入する前に、気になっていたことをまとめてみました!

こちらの方におすすめの記事です!
  • アーチハンガーを使ってみたい
  • 使いにくくないか心配
  • クローゼットを綺麗に見せたい

参考になれたら嬉しいです。

目次

アーチハンガーで収納は綺麗になる!

アーチハンガーで収納を綺麗に見せる

komaのアイコン画像koma

アーチハンガーを使うと、収納スペースが綺麗に見えるよ!

ハンガーを統一させると、服の収納スペースが綺麗に見えますよね。

普通のハンガーを統一させるのも良いですが、今回はアーチハンガーについて紹介していきたいと思います!

アーチハンガーって何?

アーチハンガーって何?

アーチハンガーとは名前の通り、アーチ形になっているハンガーの事です。以下はアーチハンガーで人気のマワハンガーです。

MAWA ドイツのすべらないマワハンガー 10本組 ホワイト
サイズ:幅40.0×高さ22.0×厚み1.0cm(1本)、 本体重量:75g(1本)、セット内容:10本組

ハンガーに服をかける時、すべりにくい加工がしてあるのでアーチ型でも問題なく使用できます。

三角形のハンガーよりも肩のラインがなだらかなので、服の形を綺麗にキープすることができます。

komaのアイコン画像koma

おしゃれ服の肩に、ハンガーの形が残ったらショックですよね。

アーチハンガーの特徴は服の形を綺麗にキープ出来ることです。これでおしゃれ服も安心ですね!

アーチハンガーは凹みや角がない

凹みがない

komaのアイコン画像koma

ハンガーがへこんでいたり、角があると、服の形が崩れちゃう…。

こんなことないですか?(私の経験談です)

せっかくおしゃれな服を着ようとしたのに、服の肩のあたりがぴょこんと出ていたり。

アーチハンガーは凹みや角がない

肩のへこみで、ぴょこんとしていたり。

アーチハンガーは凹みや角がない

そういったことが普通のハンガーでは、日常茶飯事でした。

アーチハンガーは凹みや角がないので服の形が崩れてしまう、といった悩みが無くなりました。

komaのアイコン画像koma

アーチハンガーと普通のハンガーの比較をしてみました!

アーチハンガーと普通のハンガーを比較

普通のハンガーと比較

komaのアイコン画像koma

凹みや角がどのように影響するのか、比較しました!

アーチハンガーと普通のハンガーを比較
アーチハンガーと普通のハンガーを比較
アーチハンガーと普通のハンガーを比較
komaのアイコン画像koma

ハンガーを統一しても、形によってぴょこんと出ている…!

ハンガーを統一しても、ハンガーの形によっては肩のあたりが変な形になってしまいます。それは服もハンガーの代金も少し勿体ないです。

アーチハンガーと普通のハンガーを比較
komaのアイコン画像koma

アーチハンガーは肩のあたりも綺麗にキープできるね!

もしハンガーを統一しようかな?なんて考えることがあったら、ぜひアーチハンガーを候補に入れてみて下さい!

アーチハンガー歴1年の感想

1年使用してみた感想

komaのアイコン画像koma

気がついたらアーチハンガー歴1年以上でした!

アーチハンガー歴1年以上経過しましたが、不便に思う事は全くないです!

アーチハンガーを購入する前は、こんな不安がありました。
  • 使いにくくないか心配
  • 洗濯物を乾かす時も使いたい
  • 全部統一したいけどお金をかけたくない

アーチハンガーを1年以上使用してみて、こちらの悩みは解決できるとわかりました。

使いにくくないか心配…。

最初は少しの違和感は感じましたが、それも1回使ってしまえば慣れました。使いにくい事はないですが、キャミソールは肩がヒモなので、風に揺られるとたまに落ちます(笑)

洗濯物を乾かす時も使いたい

アーチハンガーはすべりにくい加工がしてあるので、「直射日光に照らさないように」と注記があります。しかし、実際に直射日光で乾かしても、衣類もハンガーも特に異常はありません。(個人で注意してください!)

全部統一したいけどお金をかけたくない

ハンガーを統一させたいけど、たくさん購入となるとお金がかかりますよね。ぜひ服を断捨離してみましょう!使うハンガーの本数を減らせば、購入する金額も抑えられます。

アーチハンガーのメリット・デメリット

メリット・デメリット

komaのアイコン画像koma

簡単にまとめてみました!

アーチハンガーのメリット

  • 服を綺麗にキープできる
  • 収納スペースも綺麗に見える
  • 乾かす時も綺麗をキープできる

アーチハンガーのデメリット

  • 大量購入すると出費が大変
  • キャミソールは風で落ちる

圧倒的にメリットの方が勝ったので、私はアーチハンガーを使い続けていきます!

アーチハンガーで収納を綺麗に見せよう!

アーチハンガーで収納を綺麗に

komaのアイコン画像koma

アーチハンガーについて紹介してきました!

最後に、おすすめのアーチハンガーを2つ紹介します。

  • MAWAの「マワハンガー」
  • ニトリの「すべりにくいアーチハンガー」

興味があったら、ぜひアーチハンガーに挑戦してみて下さい!

MAWAの「マワハンガー」

マワハンガー

MAWA ドイツのすべらないマワハンガー 10本組 ホワイト
サイズ:幅40.0×高さ22.0×厚み1.0cm(1本)、 本体重量:75g(1本)、セット内容:10本組

ニトリの「すべりにくいアーチハンガー」

すべりにくいアーチハンガー

(画像出典:ニトリネット公式サイト)
komaのアイコン画像koma

私もニトリのすべりにくいアーチハンガーを使っているよ!

ニトリの「すべりにくいアーチハンガー」もとても使いやすくておすすめです。(私も同じものを使っています!)

ゆるミニマリストの暮らしについて、他にも記事を書いています。良かったらこちらの記事も参考にしていただけたら嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる