MENU
ゆるミニマリストの便利グッズを紹介!

イライラを抑える方法は?【自分という会社の代表になればいい】

2020 5/13
イライラを抑える方法は?【自分という会社の代表になればいい】

 

お仕事やプライベートで、イライラをコントロールできるようになりたい!と思う事ってありますよね。

その解決方法は、

「自分という会社の代表になり、自己責任で自分をコントロールする」です!

こまのアイコン画像こま
「私は自分という会社の代表」と思うようにして、イライラをコントロールしています!

イライラをコントロールしたい!という方の参考になれたら嬉しいです!

 

目次

イライラを抑える方法

イライラを抑える方法

自分がイライラしている時に、あまり他の人に自分がイライラしているように思われたくないという方もいるかと思います。

こまのアイコン画像こま
私はできるならば、イライラしてる人と思われたくないです!

イライラを抑える方法として、以下を紹介していきます。

  1. 「自分という会社の代表」になること
  2. 自分責任でイライラをコントロールする

詳しくは以下で紹介していきます。

 

「自分という会社の代表」になる

会社の代表として話す時、内心イラッとしても感情を表に出さないですよね。

会社の代表なので、多少のことなら笑顔で乗り切ると思うのです。

これを自分のイライラにも活用します!

会社の評判が下がらない様にイライラを抑えて乗り切る
↓ ↓ ↓
自分の評判が下がらない様にイライラを抑えて乗り切る

↑こんな感じのイメージです。

 

このためにも、

自分は「自分という会社の人間」であることを意識します。

 

こまのアイコン画像こま
媚びを売るわけではないですよ!イライラの感情を表に出さないだけです!

 

会社のためにと思えばイライラしていない人間になりきることができますよね。

「自分という会社のために」イライラしても表に出さないようにしてみて下さい。

 

自己責任でコントロールする

イライラしても自己責任でコントロールするという方法です。

「イライラする」という選択肢を、自分で選ぶことも、選ばないこともできるのです。

 

例えばですが、嫌なことを言われてイライラしたとします。

この時に「イライラする」という選択肢と、

「イライラしない」という選択肢

自分(自己責任)で選ぶことが出来るのです。

 

こまのアイコン画像こま
「イライラしない」という選択肢を選べるように、心がけています!

 

イライラは他人に話さない

イライラは他人に話さない

イライラをコントロールしようとしても、どうしても難しい時もありますよね。

後々のトラブルを防ぐためと、他人に「イライラしてる人」というイメージを定着させないためにも、イライラの愚痴を他人に話すことはお勧めしません。

 

「他人に話さない」という選択肢を選ぶために、以下を参考にしてみて下さい。

  • イライラはずっとは続かない
  • メモに愚痴を書く(管理は要注意!)

 

イライラはずっとは続かない

イライラした気持ちって、時間が経過すると落ち着いてきますよね。

ということは、イライラはずっとは続かないのです。

 

イライラの気持ちを他人に話してしまうと、話し終わった後の罪悪感や後悔話してしまったという事実だけが残ります。

こまのアイコン画像こま
後々の面倒事は避けたいので「イライラの気持ちを他人に話さない」という選択肢を選んでいます!

 

メモに愚痴を書きまくる

イライラの感情を他人に話すのではなく、自分のメモに書く方法です。(ただし、管理は要注意です!)

メモ帳に思いっきり、イライラの内容や愚痴を書きまくります。

こまのアイコン画像こま
愚痴を書き終わった時点で、スッキリすることが多いです!(結構ひどい事を書くので)

他人に話すと「話した事実」が残ってしまいますが、自分のメモなので誰にも知られることはありません。

 

イライラが落ち着いて来たら、メモを破って捨てましょう!

愚痴を書いたメモの管理は要注意です!見られたらアウトです!←

 

イライラの集中力を切り替える

イライラの集中力を切り替える

イライラしている時の集中力って、すごくないですか?(私だけでしょうか?)

イライラを抑える方法として、イライラの集中力を自己スキルアップに切り替えるという方法を紹介していきます。

 

イライラの集中力は最強!

イライラしている時って、とにかくイライラに対しての集中力がすごいですよね!(私だけかな?)

イライラの内容が頭の中をぐるぐると、ずっとイライラに対して集中している状態だと思います。

私の場合ですが、イライラしている時のお皿洗いはスピードが早く、さらに綺麗という事が多いです(笑)

 

イライラを抑えるだけでなく、イライラへの集中力自分のスキルアップに切り換えれば最強ですよね!

 

自己スキルアップに切り換える

イライラを抑える方法として、イライラへの集中力自己スキルアップに切り換えるという方法を紹介します。

  • 料理のスキルを上げる
  • 本を読んで知識を増やす
  • 運動をして美意識を高める
  • 副業や投資の勉強をする
こまのアイコン画像こま
今よりもっとレベルアップして見返してやるー!的な感じです(笑)

イライラへの集中力を、自己スキルアップへの集中力に切り換えると、かなり集中できますよ!

 

イライラはコントロールできる!

イライラはコントロールできる!

イライラを抑える方法を紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか。

イライラをコントロールするのは少し練習が必要ですが、頑張ってみて下さい!

参考にした書籍を紹介!

全世界3,000万部、国内220万部を超え、今も読み続けられるビジネス書のベストセラー『7つの習慣』は、人生哲学の定番として親しまれてきました。

 

亡き父のバーを再開すべく、バーテンダーを目指す主人公・歩が勤め始めたバー・セブン。そこへ訪れる人々の悩みと気づきが、7つの習慣の要点とリンクし、読み応えのある物語となっています。自分を変え、人生を変えたいと願うすべての人に。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

コメントする

目次
閉じる